子供を預けて働く|専業主婦が働くスタイル

062758
小さい子供がいる専業主婦の人が働くスタイルとしては基本的には保育園に預けるか、おじいちゃんおばあちゃんに子供を見てもらう必要があります。

おじいちゃんおばあちゃんに見てもらえる場合は素直に甘えればいいのですが、ここで気を付けたいのは保育園に預けた場合の保育料の問題です。

 

基本的に保育料は昨年の収入が算定基準になり、そこから計算されて保育料が決まりますが、保育料は3歳未満の子供の場合はかなり料金が高くなる場合があります。

ですから高い人だと4万~6万は保育料がかかってしまいまうこともありますし、子供が2人以上いる場合は更に大変になります。

 

いくら2人目の保育料が半額になっても、2人で何万もの金額を負担するのはかなり厳しいですね。

これでは子供を保育園に預けてパートに出てたけど、パート代がすべて保育料で消えてしまったということにもなりかねません。

 

ですから、3歳未満の子供を保育園に預けて働く場合はパートやアルバイトではなく、正社員や派遣社員としてしっかり給料を貰える働き方をすることが重要になります。

 

● マイナビ派遣

こちらの派遣会社は全国で展開している大手の派遣会社になります。時給2,000円以上の高収入のお仕事や大手企業でのお仕事などが豊富にあるのが大きな特長で、子どもを保育園に預けてガッツリ働いてお金を稼ぎたいならまずは登録。

>>マイナビ派遣求人検索はこちらから

もしもあなたが旦那の給料だけで生活できないのならば、家計を助けるためにも働く必要がありますが、小さい子供を保育園に預けて働く場合はそのことに気を付けて仕事を探しましょう。

 

子供が3歳以上の場合は保育料も少ないですし、パートやアルバイトでも構いません。

子供を預けるための支出に伴う働き方をすることが大切です。

 

● バイトル 

高収入アルバイトを探すならやっぱりバイトルでしょ!

 >>アルバイト求人の検索はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket